お笑い芸人

【3選】ANZEN漫才の解散理由は何?不仲やトラブルの可能性は?みやぞんのチャレンジしたい事とは?

2023年12月、お笑いコンビ「ANZEN漫才」が2024年3月末で解散する事を発表されました。

ANZEN漫才はみやぞん・あらぽんで結成された2人組コンビです。

みやぞんさんは2023年12月31日をもち浅井企画を退所

ANZEN漫才は2024年3月31日で解散するそうです。

今回はANZEN漫才の解散理由について気になったので調べてみました。

ANZEN漫才のプロフィール

みやぞん

プロフィール

  • 名前:みやぞん
  • 本名:宮園 大耕(みやぞの だいこう)
  • 生年月日:1985年4月25日
  • 出身地:東京都足立区
  • 身長:172cm
  • 趣味:野球、格闘技、ギター
あらぽん

プロフィール

  • 名前:あらぽん
  • 本名:荒木 祐(あらき ゆう)
  • 出身地:東京都足立区
  • 身長:171cm
  • 趣味:ひょうたん栽培、熱帯魚鑑賞

ANZEN漫才の2人は保育園時代からの幼なじみで1歳の頃から関わりがあったそうです。

中学の時にあらぽんがみやぞんを誘って“mix”を結成。

その後2009年より本格的にお笑いをするという事で浅井企画に所属。

コンビ名に「漫才」と名前がついていますが、基本的にコント、歌ネタ、物真似が多いようです。

ANZEN漫才のコンビ解散

2023年12月5日にANZEN漫才の解散が発表されました。

この度、みやぞんは2023年12月31日をもちまして弊社を退所、ANZEN漫才は2024年3月31日をもちまして解散いたします。

これまでANZEN漫才を応援してくださったファンの皆様、そしてご支援いただいた関係者の皆様に心より御礼申し上げますとともに、突然のご報告となりましたことをお詫び申し上げます。

http://asaikikaku.co.jp/news/other/28164.html
スポンサーリンク

ANZEN漫才の解散理由は何?

浅井企画の発表により、みやぞんさんの事務所退所とANZEN漫才の解散が発表されました。

公式HPでは“突然のご報告となり”と記載がありましたが、ANZEN漫才の解散理由は一体なんなのでしょう?

よくお笑いコンビの解散について不仲やトラブルの可能性?と言われる事が多いようですが、

2人の不仲やトラブルは可能性は低いです。

みやぞんさん、あらぽんさんのSNSやブログでは解散について自身の思いを語られていますが、

お互い感謝の気持ちを綴っていました。

みやぞんのX
画像:X

そして、これからもお互いのことを“親友”だと思いながら別々の道を歩んでいくそうです。

浅井企画の公式HPによるとみやぞんさんから事務所退所の申し出があったそうです。

みやぞん本人より「会社を離れて自分の力で色んなことにチャレンジしていきたい」との申し出があり、

本人との話し合いを重ねた結果、みやぞんはフリーで活動していくこととなりました。

http://asaikikaku.co.jp/news/other/28164.html

また、みやぞんさんの退所予定は2023年12月末解散の発表は2023年12月5日。

突然のご報告”とも公式HPで記載がありましたが、

みやぞんさんの退所に伴い、今後の個人、コンビの活動について話し合いを重ねていたそうです。

その為、世間への報告が急になってしまったのでしょうか。

みやぞんのチャレンジしたい事とは?

浅井企画の公式HPではみやぞんさんの退所理由については

会社を離れて自分の力で色んなことにチャレンジしていきたい”との事でした。

みやぞんさんのチャレンジしたい事とは何なのでしょうか?

ここからは憶測になりますが、みやぞんさんのチャレンジしたい事に関して考えてみました。

①海外進出

みやぞんのinstagram
画像:Instagram

1つ目に考えられるのは“海外進出”です。

みやぞんさんは日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」の準レギュラーとして出演されていて、

今まで数々の企画を海外で行われていました。

様々な海外の文化に触れながら自身の活動をしていた事で視野も広がったのではないでしょうか。

事務所に所属していると活動範囲などの制限もあるかもしれませんね。

②講演会の開催

みやぞんのインスタグラム
画像:Instagram

2つ目に考えられるのは講演会などの開催を積極的に行いたいのでは?という所です。

みやぞんさんは定期的に大学やプロジェクトなどで講演会をされているようです。

つい最近(2023年11月)には日本福祉大学で“障害者支援施設で働いていた6年間”について語られていたようです。

(みやぞん)
「まずは自分を大切にしてほしい。自分を大事にすることで他の人のことも大事にできる。幸せを分けてあげる」

学生から福祉の仕事をする心構えを聞かれると「相手を自分の思い通りに変えようとせず、気楽に構えることが大切」とアドバイスしていました。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/867477?display=1

講演の内容的にはお笑い芸人として、というよりも学生たちに向けての自身の経験やアドバイスを講演されていたようです。

お笑い芸人としてではなく、何かを伝える立場での活動を積極的に行いたいと考えていても不思議ではないですね。

スポンサーリンク

③フリーでしかできない仕事

3つ目に考えられるのは“フリーでしか出来ない仕事”です。

みやぞんさんは浅井企画に所属してお笑い芸人として活動されていました。

芸能活動を続けていく上で、年齢も重ね、視野も広がり、自身で○○がやりたい!などと思う事が増えていくと思います。

しかし、芸能事務所に所属している場合所属事務所の規定に沿って活動しなくてはなりません

もしかしたら、みやぞんさんがチャレンジしたい事が事務所的に出来なかったのでしょうか。

その為、苦渋の決断で事務所の退所に至ったのでしょうか。

上記では3つの事を挙げましたが、

これらは全て憶測であり、真相は分かりません。

もし、今後みやぞんさんの口からチャレンジしたい事など語られた際には追記していきます。

2023年3月で解散となってしまったANZEN漫才の2人ですが、

みやぞんさんとあらぽんさんの今後の活躍をお祈りしています。

-お笑い芸人

error: Content is protected !!