著名人

【5選】篠山紀信の死因は何?突然死を引き起こす病気とは?

2024年1月4日、写真家の篠山紀信さんが亡くなりました。83歳でした。

篠山紀信さんの今回の訃報は死因が公表されていません。

今回は篠山紀信さんの死因について調べてみました。

篠山紀信のプロフィール

篠山紀信

プロフィール

  • 名前:篠山 紀信(しのやま きしん)
  • 生年月日:1940年12月3日
  • 出身地:東京都新宿区北新宿
  • 職業:写真家
  • 最終学歴:日本大学芸術学部写真学科

篠山紀信さんは新宿区にあるお寺の住職の元に生まれました。

元々は写真は好きではなかった篠山紀信さんですが、

大学の入試に失敗し衝動的に日本大学芸術学部に入ったそうです。

写真学科に進学したからには写真家になると決意し、実現させています。

篠山紀信の訃報

2024年1月5日、篠山紀信さんの訃報が報道されました。

三島由紀夫さんやジョン・レノンとオノ・ヨーコ夫妻、山口百恵さんら、60年以上にわたって時代を象徴する人物やものごとを撮影し、

「激写」シリーズなどで知られる写真家・篠山紀信(しのやま・きしん、本名・紀信=みちのぶ)さんが4日、亡くなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/859558d60008eeff479d4d66946cd7bdc7b63d82

関係者によると、篠山紀信さんは2024年1月4日に体調が急変し、病院へ搬送。

そのまま、帰らぬ人となってしまったようです。

スポンサーリンク

篠山紀信の死因は何?

篠山紀信さんですが、今回の訃報で死因は公表されていませんでした。

ここからは憶測になりますが、篠山紀信さんの死因について考えてみたいと思います。

①心不全

1つ目に考えられるのは心不全

心不全とは、心臓のポンプ機能が悪くなり、ちゃんと働かなくなった状態のことです。十分な量の血液を全身に送れなくなり、また、肺や肝臓などに血液が滞って、呼吸困難やむくみ、動悸、疲労感など、さまざまな症状が引き起こされます。

心不全は個別の疾患名ではなく、さまざまな原因疾患が引き起こす心臓機能弱化の症候群のことを言います。

https://newheart.jp/glossary/detail/cardiovascular-surgery_008.php

篠山紀信さんは1月4日に体調が急変し、すぐに亡くなられています。

“突然死”の可能性もあります。

突然死で最も高い原因は“心臓”に関わる事と言われています。

心不全は、心臓病で死亡する際の最も多い原因となっているようです。

②不整脈

2つ目に考えられるのは不整脈

脈のリズムがおかしくなったものを不整脈といいます。

動悸や息切れ、胸痛などの自覚症状が出たり、失神や心不全、なかには突然死に至るものもあります。

https://www.kich.itami.hyogo.jp/now/fuseimyaku/#gsc.tab=0

不整脈に関しても突然死を招く可能性があるようです。

スポンサーリンク

③ガン

3つ目に考えられるのは“ガン

篠山紀信さんですが、持病を抱えていたそうです。

死因は明らかになっていないが、持病を抱えており、昨年末の少し前あたりから不調だったという。体調を崩すまでは、元気だったという。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202401040001476.html

その持病が何かは公表されていませんが、高齢者の持病で最も多いのは“悪性新生物(ガン)”だそうです。

篠山紀信さんもガンを患っていたのでしょうか。

④糖尿病

4つめに考えられるのは“糖尿病

篠山紀信さんは現役時代に比べてかなり痩せと言われていました。

篠山紀信さんの最近の姿がネットにもアップされていました。

篠山紀信
引用:https://twitter.com/nakanoyasushi04/status/1713719024952148178

おそらく持病の関係で痩せたと思われますが、持病で痩せる病気の中で“糖尿病”が上がっています。

糖尿病は悪化すると血管への障害を引き起こすと言われています。

糖尿病患者が冠動脈疾患を起こすリスクは高く、欧米では糖尿病患者40〜50%の直接死因が心筋梗塞であることがわかっています。

日本においても心疾患による死亡率は年々増加しています。

https://tsujido-kanazawanaika-clinic.com/

糖尿病が悪化する事で

  • 心筋梗塞
  • 狭心症
  • 脳梗塞

を引き起こすとも言われているようです。

糖尿病を患っていて、何かしらの心疾患、脳梗塞などを引き起こしてしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

⑤肺炎

5つ目に考えられるのは“肺炎

こちらの肺炎も高齢者の死亡原因で上位を表しています。

先ほど記載した糖尿病など持病を患っている方は発症リスクが高まるそうです。

高齢になると風邪を引いたり、怪我をした際に体力が低下し、

持病が悪化したり病気を発祥しやすくなるとも言われています。

篠山紀信さんも83歳とご高齢だったので、リスクを背負っていたのでしょうか。

上記では篠山紀信さんの死因5選を記載しましたが、

これらは全て憶測であり、真相は分かりません。

今後、篠山紀信さんの死因について情報が入ってきた際には追記していきます。

【2024年1月5日:追記】死因公表

篠山紀信さんの死因が公表されました。

小学館は「株式会社 篠山紀信」名で「写真家篠山紀信は、1月4日早朝、老衰のため永眠いたしました。83歳でございました」

と死因が老衰であることを発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c6adfeb16cbeb7b158f3a8eb96353ee9c57718c1

篠山紀信さんは老衰のため、亡くなられたそうです。

写真家として数多くの著名人を取り続けてきた篠山紀信さん。

著名人から追悼の声も多く上がっています。

ご冥福をお祈りいたします。

-著名人

error: Content is protected !!