テレビ番組

【台湾夜市】三文字昌也のwikiプロフ!学歴・経歴・結婚まとめ!

2023年9月TBS系「マツコの知らない世界」で台湾の魅力を語った三文字昌也さん。

今回は三文字昌也さんについて気になったので色々と調べてみました!

三文字昌也のプロフィール

三文字昌也

プロフィール

  • 名前:三文字 昌也(さんもんじ まさや)
  • 生年月日:1992年12月30日
  • 出身地:神奈川県大和市
  • 職業:都市デザイナー、建築士

三文字昌也さんは大学2年生の時に台湾旅行で台南市の花園夜市を訪れました。

その際に都市の持つ空間の不思議に衝撃を受けて、台湾へ留学した過去もあるそうです。

三文字昌也の学歴は?

三文字昌也さんの学歴について調べてみました。

出身高校

三文字昌也さんの出身高校は東京都世田谷区にある筑波大学附属駒場高等学校という情報がありました。

こちらの高校の偏差値は78。国立高校になります。

なんと東京都内の国立で11校中1位、東京都内の高校620校中、1位、全国の高校で2位に位置する高校になります。

もう頭がいいのは当たり前に分かりますね。

筑波大学附属駒場高等学校

  • 所在地:東京都世田谷区池尻4丁目7−1
スポンサーリンク

出身大学

三文字昌也さんは高校卒業後は東京大学に進学しています。

学部は東京大学工学部都市工学科です。工学部の偏差値は70。

三文字昌也さんの卒業された筑波大学附属駒場高等学校は東京大学へ進学する生徒が非常に多いと有名な高校のようで、三文字昌也さんもその1人という事ですね。

高校時代も勉学に励み見事に東京大学へ進学されています。

東京大学工学部

  • 所在地: 東京都文京区本郷7丁目3−1

更に、2016年に東京大学工学部を卒業されてからは東京大学大学院工学系研究科に進学され、都市工学を専攻されています。

エリート中のエリートですね...!

三文字昌也の経歴は?

2016年に東京大学工学部を卒業されてから東京大学大学院に進み都市工学を専攻された三文字昌也さん。

その後はどのような活躍をされていたのでしょうか。

2018年:合同会社流動商店

三文字昌也さんは2018年に合同会社流動商店を創業。共同代表務めることになったそう。

この“流動”とは、三文字昌也さんが台湾旅行で衝撃を受けた「流動夜市」から付けられているそうですよ。

合同会社流動商店は、建築・都市の空間デザインや店舗運営・企画支援をして、地域の商店づくりをし、まちを流動化する会社だそうです。

2019年:「台湾夜市遊戯大全」自費出版

2019年に三文字昌也さんは自費出版で本を出されています。

「台湾夜市遊戯大全」という名前で台湾夜市の楽しめるゲームなどを紹介しているようです。

三文字昌也のX
画像:X(旧:Twitter)
スポンサーリンク

都市デザイン研究室

三文字昌也さんは現在、東京大学大学院で都市計画や台湾夜市を研究しているそうです。

流動夜市は同じ場所で開催される固定夜市とは違い、駐車場や空き地など様々な所を移動して開催されます。

この流動夜市を日本にも広められれば自信が研究している都市計画や、空き地や公共空間の利用活用、問題の解決などに繋がるのではないかと考えているそうです。

三文字昌也は結婚している?

三文字昌也さんですが、2023年で31歳になりますがご結婚はされているのでしょうか?

調べてみましたが、詳しい情報が見当たりませんでした。

自身のSNSに定期的に赤ちゃんの写真を載せているようですが、知人のお子さんだったり、街中のお子さんだったりが写っている事が多いです。

31歳なので結婚されていてもおかしくないですよね

奥様がいるのであれば台湾夜市について一緒に楽しみながら生活されているのでしょうか。

もしくは自身のやりたい事を突き進めている可能性もありますね。

どちらの可能性もあります。

三文字昌也さんの結婚に関しては詳しい情報が入り次第お知らせいたします。

-テレビ番組

error: Content is protected !!