俳優

【学歴】毎熊克哉の出身高校はどこ?銀河学院高等学校の卒業生として紹介されていた!

NHK連続テレビ小説「まんぷく」や、

TBS系「恋はつづくよどこまでも」で一躍有名になった

俳優の毎熊克哉さん

3歳から映画制作に興味を持ち、

現在まで俳優活動を地道に続けられている毎熊さん。

今回は毎熊克哉さんの出身高校や学歴について

気になったので調べてみました。

毎熊克哉のプロフィール

毎熊克哉

プロフィール

  • 名前:毎熊 克哉(まいぐま かつや)
  • 生年月日:1989年3月28日
  • 出身地:広島県福山市
  • 身長:180cm
  • 事務所:アルファエージェンシー

毎熊克哉さんは、

3歳の頃に映画「E.T」を観て映画制作に興味を持ちます。

趣味はパーカッション。

毎熊克哉の学歴は?

毎熊克哉さんの学歴について調べてみました。

出身中学校

毎熊克哉さんの出身中学校は、

広島県福山市立鳳中学校という情報がありました。

福山市立大鳥中学校

  • 所在地:広島県福山市伊勢丘6丁目5−1

こちらの中学校はサッカー選手の森脇良太さんもご出身です。

毎熊克哉さんと森脇良太さんは同級生で、

森脇さんは自身のSNSでもその事を明かしています。

この投稿を見る限り、

毎熊克哉さんは小学校時代はサッカーをされていたようですが、

中学校ではサッカーはされていないようです。

スポンサーリンク

出身高校

毎熊克哉さんの出身高校は

広島県福山市の銀河学院高等学校だそうです。

銀河学院高等学校

  • 所在地:広島県福山市大門町119−8

こちらの高校の偏差値は45。

毎熊克哉さんは2019年3月の中国新聞にて、

2005年に銀河学院高等学校を卒業されたと公表されています。

毎熊克哉さんは高校時代は部活には所属せず、

帰宅部だったようです。

ただ、高校1年生の頃には、ストリートダンスを開始します。

ダンスを始めたのは高1の終わりごろ。

母がたまたま見ていたストリートダンスのレクチャービデオに衝撃を受けたのがきっかけでした。

母はもともとダンサーで、当時地元のカルチャースクールでジャズダンスやバレエを教えていました。

https://www.asahi.com/and/article/20200225/10008425/

毎熊克哉さんのお母様がダンサーだったようです。

ダンスに打ち込みすぎて学校の勉強がなかなか手につかなかった毎熊さん。

もし高校時代に戻れたら「勉強」をもっとしていればよかったと語られていました。

スポンサーリンク

高校卒業後

毎熊克哉さんは、高校卒業後は

東京俳優・映画&放送専門学校に進学されました。

東京俳優・映画&放送専門学校

  • 所在地:東京都江戸川区西葛西3丁目14−9

こちらの専門学校は映画監督や俳優などを養成する専門学校です。

その為、偏差値はありません。

広島県出身の毎熊克哉さんですが、高校卒業後は上京しました。

現在は俳優として活躍されている毎熊克哉さんですが、

元々は映画制作の道に進みたかったようで、高校2年生の頃から“映画監督専攻”に進みます。

毎熊克哉さんは、専門学校卒業後に俳優として活動を開始。

その理由は映画制作をする上で、演者に思い描いた芝居を

指導するのが難しく、自分で演技した方が良いと思い、俳優の道に進んだそうです。

2015年には自主映画「ケンとカズ」に出演すると、

その演技が高く評価され

東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門」を受賞。

2018年のNHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演後は

更に注目される俳優さんの1人となりました。

映画制作の道から見事に俳優として飛躍された毎熊さん。

今後も様々な作品に出演されるのが楽しみですね。

-俳優

error: Content is protected !!